ハチ兄さんです

2017年7月17日

皆さん、続けておこんばんわ。ミルです。
今日は同居猫のハチ兄さんをご紹介させていただくわ。

ハチ兄さんは込山先生がはじめて瑞江で開業した時の前の店舗から頂いた猫さま。その店舗がペットショップだったのだけど閉店するために他の犬たちは貰われていく中、ハチ兄だけ取り残されていたらしいの。それを不憫に思った(かどうかは変わらないけど、ただ欲しかったらしいとの話もあるけど) 先生んちのもう一人の雌の同居人が出会って数日で先生に黙って連れて帰ってしまったそう。

あまりにも可愛かったから反対する人もなく、それ以来約7年居座ってらっしゃる。

でもあたくしより元気を持て余しているハチ兄さんはあたくしに絡まってきたり、家中駆けまくり込山先生のお顔踏んだり、ヤンチャでらっしゃるけど、
さすがわあたくしの将来の旦那さん!
ハチ兄さんが悪いことしたら、


抱っこの刑。

これはあたくしも嫌だわ。